top of page
  • 仙石幸一

【2024年 ライブ参戦記】CHAI JAPAN TOUR 2024 We The CHAl Tour! @ KYOTO MUSE 【MC石幸一氏の反応】

更新日:2月21日



さてさて朝からラジオでたっぷり過ぎるほど喋って、更にたっぷり収録した木曜日。

仕事終わりで実家に立ち寄り、懐かしの ダッシュ!四駆郎を読み漁って、NEOかわいい少年時代を呼び覚まし KYOTO MUSEへ






◯ 3大 "CHA" といえば…



  • 世の中には沢山の "CHA" を持ったアーティストが存在

  • CHAGE、加藤茶、CHA-CHA、チャットモンチー、永ちゃん、ののちゃん

  • 海外 "CHA" 界もすごい。 チャックベリー、レイチャールズ、チャカカーン、チャーリープース、チャンスザラッパー、アグネスチャン

  • オレ界の日本三大 "CHA" といえば Chara、ちゃんみな、そして CHAI!





◯NEOかわいい過ぎる



  • ミラクル双子のマナ・カナに、ユウキとユナの男前な最強のリズム隊で編成

  • NEO – ニュー・エキサイト・オンナバンドの4人組

  • 国内のみならず、4度のアメリカツアーと、2度の全英ツアー、アメリカ、ヨーロッパ各国のフェスへの出演、中国・香港・台湾・韓国などアジアツアーも果たす

  • セカンドアルバム「PUNK」は、アメリカの音楽レビューサイト「Pitchfork」で評価8.3の高評価を獲得

  • オレ氏の星評価も、三つ星満点どころか、北斗七星になってます






CHAIを求めて三千里



  • 突然の解散のお知らせ…

  • このたびCHAIは次のツアーを最後に『NEOかわいいをフォーエバー』(=かいさん)することにしました」

  • フォ、フォ、フォーエバーすな!

  • そらチケットソールドアウトになる

  • それでも当日に一縷の望みをかけやってきた人も






◯1秒たりとも瞬きすな



  • 1曲目のMATCHAからお洒落に揺らされる

  • CHAIらしさ全開のステージパフォーマンスにのせられる

  • ユウキとユナのMPCプレイにヤラれる

  • でも、女性客多く背の大きいオレ氏は控えめに揺れる

  • 曲間のMCの名古屋弁が心地よいく、“だもんでぇ" の方言が刺さりすぎる






◯まとめ



  • 初めてCHAIのライブを観たお客さんが多かった

  • オレ氏ももっとCHAIのライブを観ておけばと後悔

  • NEO KAWAIIのにNEO KAKKOII ライブをもっと見たかった

  • ラストツアーだから120分以上のライブを期待したが90分ほど

  • フォーエバーからのリスタート待ってます!




仙石幸一



Comments


bottom of page