• 仙石幸一

ガンバ大阪 vs 清水エスパルス

仕切り直しのホームゲーム。気合いバリバリ、否が応でも熱くなってた石幸一です。

マッチデーのケイトもキリッとしてました。今シーズン着実に成長の姿を見せてくれてる若手選手の一人。

合流したばかりの宇佐美選手にも積極的に話しかけ、吸収できるものはという高い意識を持って日々過ごしてるようです。


そして、こちらは肝っ玉の据わった女性スタジアムMCの内藤オネエたまです。 本当に何かしらの玉がついてるんじゃなかろかと思ってる。


そんな オネエたまと一緒に昨日もガンバ大阪を必死のパッチで応援です。公私混同くんずほぐれつの応援とは正に我々のことです。


試合は豊富な運動量を武器に前半は清水が優勢に進める。

そこをヒガシを中心にしっかり体を張って守りきると 後半は ヤット大先生がゲームを動かしまくる。

大先生ならではのゲームメイクで主導権を握りジリジリと追い詰めていくと

待望のゴールは!後半43分。








シンヤーーッ! ヤジマーーー!


とてつもない青量、声量。

そしてMC石幸一もスピーカー突き破る勢いの雄叫び。

痺れた。ちびった。声掠れた。なんてドMなんでしょう。こんなに待たされ、焦らされても、一つのゴールで幸せになれる。罪なチームです。


勝ち点が欲しいのか〜い 欲しいなら、女王さまとお呼び!

そんな声が聞こえてくるんです。


そんなドSな今日の女王さまはこちらの3人です。

あぁ、惜しい。ヤットの目線が外れてる。


でも、安心してください。 まだ、写真撮ってますから。


あああああぁぁ

ヒガシとヤジマの目線が外れてる。。。

3人揃った目線をプリーーーズ!


でも安心してください。

こんな事もあろうかと、保険に保険をかけるMCです。 なんと。。。


写真はまだR!



揃わねぇえええええ


女王さま、目線をお願いします! 目線をくださーーーい! 女王さまーーーー


最後の最後までドSに弄ばれるMCなのでした。


選手のみなさん、サポーターのみなさん、お疲れ様でした。





仙石幸一

各種イベントのMC、司会のご依頼宜しく御願い致します。

© 2019 by Frandy Corp.   当サイトの文章・画像などの無断転載はご遠慮ください。