• 仙石幸一

秋の夜長にTENDRE✖️VIDEOTAPEMUSICへ


ワンオクロックに続きまして、

翌日はアダルト18禁なビルボードライブ大阪へ。


お目当はこの 2組による2マンライブ。



TENDRE (テンダー) ×VIDEOTAPEMUSIC(ビデオテープミュージック)


ベースに加え、ギターや鍵盤、サックスなども演奏するマルチプレイヤー、河原太朗氏のソロ・プロジェクトが TENDRE 。←スペル間違いやすのよね(笑)

2017年12月のデビュー EP 『Red Focus 』からずっと気になーるも、タイミング合わず

新作『 IN SIGHT – EP』のリリースのタイミングでようやく初ライブ。



"ライブハウスではUPな展開のライブを"

なんてMCもありましたが、

今回はビルボードという会場に合わせ、1曲1曲をしっかりと聴かせる雰囲気あるライブで、とても心地良かった。


このビルボードという会場でしか聴くことのできない

貴重でラグジュアリーなTENDRE体験させていただきました。


となると、次はライブハウスへとなるのやが

SOLD OUT …(笑)


そして、2組目に登場した

VIDEOTAPEMUSIC

こちらも、以前から気にはなってはいたもののライブに行けずでようやくの初ライブ。


地方都市のリサイクルショップや閉店したレンタルビデオショップなどで収集したVHS、実家の片隅に忘れられたホームビデオなど、古今東西さまざまなビデオテープをサンプリングして映像と音楽を同時に制作するアーティスト。



今回初めて見た VIDEOTAPEMUSIC は

VHSの映像にピアニカの演奏が重ね合わせられ、ビルボードライブ大阪という空間が異国情緒あふれる世界へ変貌させていった。グルグルと映像の世界へと引きずりこまれていくような不思議体験。


MV制作、VJ、DJ、イベントのオーガナイズなど多岐にわたって活動しているアーティストだからこその感覚なんだと再確認。


最後にはこの2組による共演もあり贅沢な一夜となりました。





仙石幸一

各種イベントのMC、司会のご依頼宜しく御願い致します。

© 2019 by Frandy Corp.   当サイトの文章・画像などの無断転載はご遠慮ください。