• 仙石幸一

スパイダーマン ファー・フロム・ホームの注意点

最終更新: 2019年7月1日


スパイダーマンシリーズの映画最新作「スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム」が、ついに公開。

映画の日を翌日に控えるも、招待特典を使って早速、チェック。

公開したばかりってことで、多くの人で賑わってました。

胃腸の弱い仙石さんは、アメコミヒーローのシリアス路線に食傷気味というか、

キャラの大盛りに完全に胃もたれ起こしてたけど

今作のスパイダーマンは


セーフ!! 大セーフ!!


アベンジャーズ エンドゲーム後の世界を舞台に、スパイダーマンこと高校生のピーター・パーカーが真のヒーローへと成長していく姿を、


起 承 転 結


しっかり踏んでドカンバカンとテンポよく見せてくれました。

特に、『転』にはだまされたなぁ。。。。 

また、バトルシーンは脳の処理速度が追いつかないほどで、未だに処理終わってません(笑)

そして、今作は エンドロール後の映像で


驚!!


も付いてきます。なんと2回もサプライズ映像が用意されてた!

なのして、


起 承 転 結 驚 驚


全て終わるまで席を立たないように!!


しかも、2つ目の映像こそが 驚きと共に新たな展開を臭わせまくってる!

というのを 後で知る。。。。


エンダぁぁあぁぁあ〜〜〜っ


おれは1つ目だけ見て、席を立ってしまった。。。

あまりのショックに

映画冒頭のホイットニー・ヒューストン ♪「I Will Always Love You」 が脳内再生。


サプライズ映像が終わるまでが映画です。


って、重要なシーンなら本編に組み込んどいてくれ。。。


そして、せっかくの立体的な音場を体感できるドルビーアトモスを端っこの席で楽しんでしまったことに後悔。




仙石幸一

各種イベントのMC、司会のご依頼宜しく御願い致します。

© 2019 by Frandy Corp.   当サイトの文章・画像などの無断転載はご遠慮ください。