• 仙石幸一

ONE OK ROCKが帰ってきた


今夜はこちらにお邪魔しておりました。

SO DEATH! ONE OK ROCK のJAPAN TOUR大阪公演 Day1。


チケットもちろんSOLDOUT。

最新アルバム Eye Of The Stormを引っさげてのようやくの日本公演とあって、開演前からすんごい賑わい。


平日にも関わらず、大阪城ホールはある種のお祭り状態。

みんな思い思いのワンオクグッズに身を包み意気込み十分。 また、レコード会社の担当Kさんも 入り口にて 瞳孔開き気味に(笑) "楽しんでください!" と力強い一言。


そしてほぼ定刻通り始まったライブは

そんなファンの熱気に応えるかのように、

" 海外を回りやっぱりロックが好きだという強い思いを再確認した" というロックのヴァイブスを前面に、大阪城ホールですらとても窮屈に感じられるパフォーマンスを披露。


"今回のアルバムEye Of The Stormをリリースしたからこそ得られた感覚" という更に更にスケールアップした4人の姿、そんな彼らと一体となって繰り出されるライティング・映像効果にオジさんパニックでした(笑)

"英語も多くなったし、これまでとは違った曲もある。でも俺たちはこれからも自分たちの信じる音楽を演っていきます。時に間違うこともあるかもしれないけど、それでも誰かの為ではなく、自分達のために。そして、まだまだ大きくなっていきます! "


という力強いワンオク第2章宣言と共に届けられた、♪ Giants は個人的には この日のクライマックス。

国境を越えた彼等のこれからが益々楽しみになる約2時間20分。


"飛び道具"という

♪ 完全感覚DREAMERまであっという間の出来事=ライブなのでした。


そして、

ライブ後の余韻に浸りながら家路へ向かう道中。

あちこちから聞こえる


ヤバかったな…


これが この日の夜を最も端的かつ正確に表しているのかもしれまへん。



仙石幸一

各種イベントのMC、司会のご依頼宜しく御願い致します。

© 2019 by Frandy Corp.   当サイトの文章・画像などの無断転載はご遠慮ください。